うつ病独女の毒女日記。

新卒2年目、新卒で適応障害とパニック障害、会社2社目もブラック企業の営業でうつで休職2ヶ月目にして6末に突然リストラされた2017卒。愚痴やら何やら何でも書くよ!今は労基で揉めてます。

知らない人にも知って欲しい、婦人科の病気のことと生理痛のこと。

どうも。みるきーです。

 

 

今日も相変わらず生理痛が重くて腹が痛いです。のたうち回ってます。

 

 

昨日1日何も食べてません。

今日は冷蔵庫にたまたまあった栄養ゼリーを半分だけ。あとは吐きそうなのでやめときました。

 

 

もちろん御手洗までも這って……

いや、なんとかよちよち歩きは出来るようになりました。

 

 

が。

 

 

 

ここまでの被害は甚大です。

 

 

昨日今日だけでこいつのせいで3回も洗濯機をぶん回してます。

 

 

昨日の被害

  1. ジェラピケのショートパンツ
  2. 下着×2

 

今日の被害(今現在)

  1. ジェラピケのワンピース
  2. 下着×2
  3. シーツ
  4. ベッドのマットレスの上に敷いている布団

 

 

え?なんでワンピースが犠牲になったのかって?

 

 

私、うつぶせ寝でしか眠れないんですよ。推しに似て。

 

 

それで冷房の効いた部屋で、抗不安薬睡眠薬の残りかでうとうとしてたら

 

 

いつの間に血塗れの世界になっていた

 

 

という次第で……

 

 

お気に入りのタオルケットも無事だし、シーツも先程洗いあがった洗濯物を確認したらジェラピケ類も下着もなんとかなりました。漂白剤様々。

 

 

……布団はもうダメだろうなぁ……漂白剤使っても無理でした。今天日干しにして様子を見てます。布団内部まで濡らしてしまったかもなので。

 

 

 

とりあえずよちよち歩きは出来るようになりましたので今日の美容院は近所なので行く。

(閉店間際に予約したのでパニック発作出にくいんです。ショートだからこまめに通わんといけないですし。)

 

 

 

ただ予定してた明日のジャンプ展は諦めます。痛みとパニック発作同時に出たら恐らく恐ろしい事になるし推しの面目丸つぶれの可能性が……(震え声)

 

 

……許すまじ生理痛……

 

 

 

前回のこれ

医療費の返還と、傷病手当のエトセトラ。 - うつ病独女の毒女日記。

 

 

でも書きましたが、私はかなり生理痛が人よりも重いです。

 

 

友人には生理の時は何も無いよーって人がほとんど。個人差があるんです。

……ちなみに母も動けなくなるタイプ。母に似たんですね。ここは。

 

 

 

 

「知って欲しい、私の婦人科の持病のこと」

を今日はお話したいと思います。

 

 

 

さて。まず私が異変に気がついたのは高校卒業から大学に入ってから。ホルモンバランスに変化がある時でした。

 

 

  1. 立てないほどの下腹部の激痛
  2. 吐き気(もちろん食事もできないレベル)
  3. 腰痛
  4. 頭痛
  5. 全身のむくみ
  6. だるさ

 

 

昨日書いたこれが突然ゆっくりゆっくり悪化していったんです。ついでに生理前のPMS(頭痛や腹痛、イライラしたりする症状です)も。

 

 

最初は

まぁいっか!どーせみんなこうだろ(鼻ほじ)

母親だってそうだしまー平気だろ(鼻ほじ)

 

 

なーんて安易に思ってました。

そんな自分を今はぶっ飛ばしたい。

 

 

……これが続いて、ちょっとずつ悪化して、前職で働く頃には痛みでちょこちょこお休みしたり遅刻したりしてたんです。

 

 

でも1月。

 

 

来月から繁忙期。早出固定残業かぁ……

休むなって言われたからこれ致命的だなぁ……ちょっとこれ相談してこようかなぁ……

 

 

(今思えば休むな!っていう時点でブラックだと気がつけみるきー!!!!)

 

 

と意を決して土曜日もやってる婦人科へ。

 

 

①初診でぶっ倒れる。

 

1回目の診察でやったのは、エコー検査と血液検査。

 

 

内診については、先生が男だったので

男性経験ないでしょ?なら内診はやめとくね。

 

 

とのこと。

 

 

エコー検査は異常はなし。

腫瘍も特になし。

 

 

鬼門は採血だった。

 

 

元々ギリ貧血体質で(貧血ではないけど貧血と健康体ギリギリライン)(母と兄は貧血の貧血家系)、血に関しては自信が無いんです。

 

 

1回でも採血すると毎回貧血で倒れる。

それを今回は3回も採血しました。

 

 

結果はわかるな?

 

 

みるきー氏、貧血で無事ぶっ倒れました。

 

 

もうこんなに採血は懲り懲りだ!!!

 

 

……あとは結果待ち。

一週間後、また病院に行きました。

 

 

 

②ついに分かった原因

 

血液検査で、決定的なことがわかりました。

 

女性ホルモンって、2つあるんですね。

そのうちの一つ、黄体ホルモンの値が私は非常に低いということ。

 

 

年齢でいうと、今みるきーは23。

でもホルモン量は60-70代。

 

 

黄体ホルモンの主な役割は、

  1. 受精卵の着床を助ける

  2. 妊娠の維持

  3. 体温をあげる
  4. 食欲を増やす

 

 

原因としては

  1. ストレス
  2. 抗うつ薬やピルの副作用
  3. 高プロラクチン血症(てんかんや脳下垂、視野下部の腫瘍や甲状腺異常などで起こる病気)

 

 

が挙げられますが。

 

甲状腺の値も異常なし。

抗うつ薬は当時飲んでません。

脳にも異常はなし。

 

 

……おかしいんですよ。

なんでじゃあこんなに悪化してるのか?

 

医者から言われたのは。

 

 

『この値はほかの原因や普段の原因であるストレスからくるものとは思えない値です。内診はしてないけど、子宮内膜症もあるとみていいでしょう。』

 

 

『先天的にホルモン量が少ないんでしょうね……もしかして多胎児とかだったり、お母様が生理重かったりしてます?』

 

 

!!

……まさにその通り。

私自身双子ですし、母も生理痛重いから……

 

 

そして最後の医師の言葉に私は言葉をつまらせました。

 

 

『治療をしても、妊娠できるかどうかはもうここまでくるとわかりません……』

 

 

『恐らく、黄体機能不全で間違いないでしょう。普通なら不妊症の人につける病名だけど、ここまでくると流石にね……。生理痛が悪化してるのは、ホルモンが少ないのに生理を出しているからなんでしょうね。むしろ決まった周期に来てたことが奇跡ぐらい。』

 

 

『あと、今もう更年期障害に似た症状も出ると思うので、すぐホルモン治療から始めてみましょう。』

 

 

まず半年。7月までやってみて、副作用とか色々見て判断しましょうね。』

 

 

……聞いて呆然。

口開きっぱなし。

……え?

私、妊娠出来なくなるの?

 

 

まぁ男はいないけど。

将来いい人ができた時に結婚して子どもに恵まれるんだろうなぁと思って生きてました。

 

 

まして私まだ20代前半ですよ?!

受け止められるわけないじゃないですか。

 

 

しかもあとから受診したらしい男性同伴のご夫婦、初妊娠だったらしくて奥様が喜んでたら旦那さんが私を見ながら

 

 

「あの人、俺たちの前に子どもができないって言われてたから、今はやめておこう。後でたくさんお祝いしよう。」

 

 

……あの医者、男気はあるんですけど声がでかいんですよね。

 

 

あとその旦那も声がでかくて。

人の話盗み聞きするなんて、お前のブツちょんぎってやろうか、と今では思いますがもうその時は相当落ち込んでました。

 

 

その時のショックと、絶望と、呆然とした感じは忘れられません。

 

 

だから私は婦人科の男性同伴が死ぬほど嫌いですし、見るだけで思い出してパニックで過呼吸を起こすんです。こないだブログに書いたみたいに。

 

 

詳しくはこれ↓

ヘルプマークに救われた話 - うつ病独女の毒女日記。

 

 

 

薬を待つ間、病気を隠して、母に聞いてみたんです。

病院に行くことは話していたので……

 

 

すると、

 

お母さんもホルモン治療してたよ〜。言ってなかったよね?まさかあんた達が双子でびっくりしたっけ。」

「そっか……うん、ありがとうね」

「病院どうだった?」

「……うん、平気。ホルモン治療始まるよ」

「お大事にね」

「ありがと」

 

 

 

……

ホルモン薬(保険適用ピル)をもらって、家に帰ってぺたりと座り込みました。

 

 

当たり前のことが、当たり前じゃなくなっていく怖さを感じました。

 

 

仕事のストレスも相まって、だと信じてました。でも違ったショックもありましたし。

 

 

そしてあの旦那の方に言われた言葉が、

「私はもう女じゃないのかな?」

って思ってそれも相当きつかったんです。1人でしくしくその日は泣きました。

 

 

③治療と、会社に相談と。

 

まぁそれからホルモン治療を始めたら、くすりを飲めば動けるほどには回復してきました。血の量も本当に少なくなって。

 

 

1ヶ月だけストレスで止まったり月経不順もありましたが、それ以外はほぼ回復してました。

 

 

ホルモン治療は月に一回病院に行かないと薬をもらえません。(保険適用だとそうなんですって。)

 

 

費用はピルだけで保険適用だと2500円ほど。通院費と合わせると3000円くらい。心療内科の1回の診察代+薬代とほぼ変わらないですね。

 

 

通院が必須なので、とにかく会社からの協力が必須でした。

 

 

社長(既婚者子持ち)は

「病院は行っていけど、妊娠できないかも、なんでしょ?ならまだ平気なほうだよね

 

 

ただしあのクソ上司(もちろん独身)は

「固定残業の日にその残業の時間だけやるから、その間に病院に行け」

って。

 

 

そんな時間で行けるわけないだろタコ。

 

 

上司も社長も規模が小さいからってほかの部署にも私の病気のことべらべら話すし(後にこれが妊婦からの嫌がらせになるのです)

 

 

詳しくはブログリンクで↓

生まれて初めてハラスメントを受けた話 - うつ病独女の毒女日記。

 

 

うちの部署の女性はみんな既婚者子持ちなので

 

 

「かも、でしょ?まだ希望はあるよ!捨てちゃダメよ!」

やら

「私もそう言われたから男と遊んだら出来ちゃったから大丈夫〜」

 

 

やら言われましたが逆効果。

すっかり私はしょげてしまいました。

 

 

今思えばクソッタレだな!!!!!!!!あの会社!!!!!!!!(うつ野郎悪態つけるまでには元気になりました)

 

 

 

唯一既婚者子なしのお世話になった男の上司だけその後理解を示してくれたのは感謝してます。いやマジでありがとうございました。

 

 

④うつになってから今まで

 

5月から正式にうつになり、抗うつ薬の治療が並行して始まりました。

すると、つい昨日まで生理がパタリと来なくなりました。

 

 

4月も来てなかったので、トータル3ヶ月くらい。

 

 

6月。パニックを起こした時に婦人科の先生に抗うつ薬のことを話して、止まった原因は恐らく抗うつ薬が原因だから今はそれを中心に今は治療をして、ホルモン治療は中止。痛み止めだけもらって。

 

 

からの今である。

めちゃくちゃ痛い、死ぬほど痛い

とりあえず傷病手当金入ったら真っ先に婦人科駆け込みます……

 

 

 

⑤最後に。

 

きっと男性の方も、生理痛が軽い女性の方も、なかなかわかってくれないと思います。内部疾患なんで……💦

 

でも、生理痛が酷くて……と言った人がいた時は、休ませてあげてほしいです。きっとその人は無理してますし、半泣きしながら仕事してると思います。

 

 

ついでに病院も勧めてあげてくださいね。早ければ早いほど、私みたいにならずに済むので……

 

 

生理痛が辛いけど病院までは……って人。

 

悪いことは言わないから今すぐ行ってきてください。後生だから。

のちのち大変なことになりますよ……!!早め早めの受診が貴女を救うんです。私みたいになっちゃダメ。

 

 

 

あと最後に。

 

 

婦人科の男性同伴。

 

来るのは勝手だし奥さんにとっては助かると思うけどそこデリケートになってる女とか、トラウマになってる女とかもいるから気配消しとくか他の患者のこととか言わないようにしろよ……!

 

 

私は絶対にあいつら許さないし顔覚えてるから今度会った時

「あんたに言われた一言でめちゃくちゃ傷ついたんすけど。」

って言う気だからな……!(※一応みるきーうつ病患者である。)

 

 

あと診察室からは離れて立ってて欲しい。せめて話は聞くな。

 

 

 

……とりあえず、私の持病の話はここまで!

長々失礼しました!

 

 

お布団、早く乾かないかな……マットレスだと固くて固くて……ふかふかお布団が恋しい……(´;ω;`)

 

 

 

では。