うつ病独女の毒女日記。

新卒2年目、新卒で適応障害とパニック障害、会社2社目もブラック企業の営業でうつで休職2ヶ月目にして6末に突然リストラされた2017卒。愚痴やら何やら何でも書くよ!今は労基で揉めてます。

久々に祖母に会ってきた

どうも。みるきーです。

 

 

 

休職と言いつつ、

残念ながらめちゃくちゃ休めていないです。

 

 

 

里帰りして親に気を遣ったり

妹の学校行事見に連行されたり

 

 

……まぁこれについては後日話します。

 

 

 

 

ここ最近、人混みがどんどんきつくなってきておりまして。

 

 

頓服飲まないと30分くらいで頭痛と目眩がすごいのです。立っていられないレベル。

 

 

 

優先席座ろうにも、お年寄りとか子連れとかに舌打ちされたり、小言言われたりしてます。

そのたびに申し訳なくなります。

 

 

 

そんな中、両親が数日でも里帰りしてこいと連絡してきました。

 

 

 

私は両親が好きですが少し苦手です。

 

 

 

意見の押しつけをしてきたり、

約束をしていたのにその時の気分で嘘をついたり。

ボロクソに文句言ったと思ったら、「あなたのため」と言って実家に帰るように諭す……

帰らないと言ったらボロクソに怒ってきます。

暴言も日常茶飯事です。ときたま暴力も振るわれました。

 

 

 

……まぁようするに軽めの毒親です。

 

 

 

 

今回の帰省も、私の家まで来てくれるとの事でしたが

 

 

祖母の家まで来てくれ!行くのめんどくさい!

 

 

だそうで。

……目眩が酷いって言ってるだろうが。

 

 

 

とりあえずフラフラしながら祖母の家まで1時間半、電車に揺られてきました。頓服も飲みつつ……

 

 

途中、お水買ったら店員さんに顔色が悪いと心配されたり。

会計が終わったら後から来た若い男が突き飛ばしてきたり。

 

 

……死ぬかと思いました。

 

 

 

実を言うと、今は祖母には会いたくなかったのが本音だったんです。

 

 

上京したての数年間、私は祖母の家に一緒に暮らしてました。

でも、私の帰りが遅くなり、負担が大きくなるので……という理由で一人暮らしになったんです。

 

 

 

祖母は明るい人です。

祖母はいつも前向きで、いつも励ましてくれました。

ご飯がいつも美味しくて、

おやつにはジャガイモを揚げてくれて。美味しいんですよ……。

 

 

 

喧嘩しても、次の日にはお互い仲直り。

仕事がまた決まった時も、一番応援してくれたのは祖母でした。

 

 

 

多分私の人生の中で、祖母と暮らしてた数年間が1番楽しかったんじゃないかな。

 

 

 

……今の姿を祖母に見られるのは、正直堪えました。祖母にまた心配かけてしまう。

本当なら元気な姿で帰りたかった。申し訳ない、と。

 

 

 

慣れ親しんだ祖母の家の玄関。

チャイムを鳴らして、持ち鍵でドアを開けました。

祖母のいつもの声が聞こえました。

久々に会う祖母は、白髪が混ざってて、前よかは元気がなさそうで。

 

 

 

私をいつも励ましてくれた、いつも迎えてくれた声を聞いた時に、突然ポロッと涙が出てきました。

 

 

 

……ふとその拍子に、涙が止まらなくなりました。

 

 

 

ばあちゃん、ただいま

みるきー、おかえり

 

 

 

泣いてる私を抱きしめてくれて、暮らしてた時とと同じようにお帰りを言ってくれました。

 

 

 

リビングに行くと、揚げた千切りのじゃがいも。

いつも作ってくれたおやつ、また作ってくれてました。さらに泣きました。

泣きながら食べました。

祖母の作ってくれたじゃがいもとカレーは多分この世で1番優しい味がすると思うんです。

 

 

この日も、優しい味でした。

 

 

 

実家に帰るため、祖母の家にはあまりいられませんでした。実質数時間くらいだけだったと思う。

 

 

 

 

祖母は今の仕事環境を、何も言わずに聞いてくれました。そして、

 

 

 

先は長い。

みるきーならきっと大丈夫。

まずはゆっくり休みなさい、元気になるまでばあちゃんも頑張るから……

 

 

 

と手を握ってくれました。

私はまた泣きました。

 

 

 

行きたくないと思ってたけど、行ってよかったです。祖母の優しさに触れられて良かったです。

 

 

 

私は多分、ばあちゃんが生きてる限りは死なずに頑張れると思います。

 

 

 

実家で辛い目にあって帰ってきたけど、まだ人にも会いたくないって思ってるけど、将来不安だけど…踏ん張らないといけないなぁと思いました。

 

 

 

本当にありがとうばあちゃん

長生きしてね

口ではなかなか言えないから、ちょっとここで吐き出してみました。

 

 

 

喉が痛い。

風邪かな。やだな。

 

 

 

では。